【お願い】コロナウイルス対策へのご協力のお願い

コロナウイルス対策へのご協力のお願い

コロナウイルス感染症の初期症状は風邪症状のみで、時間を追って経過をみること以外に他の風邪と区別することは困難であると言われております。このことから、当院では下記の対策をとらせていただいております。

【風邪症状の方のお車での待機のお願い】

コロナウイルスの蔓延に伴い、患者様から患者様への感染の伝播が起きないよう、風邪症状のある方は車で待機していただき、診察順になった際にお声かけをさせていただいております。お一人お一人の患者様の診療後には、診察室の椅子、ベッド、手すりを消毒し、その後に次の患者様にお声かけをしております。このことで待ち時間が発生したり、ご不便をおかけすることもあろうかと存じますが、皆様への安全な診療のため、どうかご理解とご協力をお願い申し上げます。

【医師の外見について】

風邪症状のある方への診療の際に、医師が状況に応じてゴーグルを着用したり、手袋を着用したり、ガウンを着用する場合がございます。このことに関して、大げさに感じられる方や、心象を害される方もいらっしゃるかもしれないと、懸念しております。これらは、患者様から患者様への感染や、医療従事者を介した感染が発生しないように、最大限の注意を払うために行うものです。何卒ご理解を賜りたくお願い申し上げます。

2020年3月18日

院長 加藤光樹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)